Archive for 7月, 2012

7月 26 2012

社交的な性格

静岡県はお茶の名産地として有名ですが、
例えば初めておうちに来られたお客様にはとりあえずお茶をお出しすることってありますよね。
このように、お茶というものは食事の飲料という目的以外に、
社交のためのアイテムとして用いられることがあるのです。
そのことと関係あるかどうかは分かりませんが、
だいたいにおいて、静岡県にお住まいの方は社交的な方が多いです。
結構積極的なんですよね。だからと言って何をやっても笑って許してもらえるというわけではないですが、
出会い系サイトを始めて登録しようとしているから、
サイトにはどんな子がいるのかも分からないし、
そもそも異性との接し方がまったく分からない、
というような人でも、割と肩に力を入れることなく気軽にコミュニケーションをとることができるのが、静岡県民です。
静岡県民は社交的であると同時に、
流行など外部から流れてはいってくる情報にも非常に敏感です。
相手が知っていることをどんどんと聞いてあげれば、
そこからでもどんどんと二人の話題が広がっていきますし、
あなたが都会っ子だということであれば、
都会に対するあこがれみたいな心を上手くくすぐ手あげれば、
自然な感じで仲良しになることができると思います。
社交的な性格はぜひとも見習っておきたいものですよね。

7月 26 2012

お得な感じが好き

お買い得とか、増量とか、そう言う売り文句が嫌いだという人はあまりいないと思いますが、
なにかにつけてお得感を求める県民性を持っているのは、
やはり愛知県の人でしょう。
愛知という名前を見ても、
愛と知の両方を求めているということからも、
やはり一挙両得的なお得感を求めているのだなということが見えてきます。
愛媛県民を満足させるため必要なキーワードは「お得な感じ」です。
男女関係に置いても、この人と付き合った時に果たして自分は得することができるのかという観点から相手を選んでいきます。
だから、愛知県民を満足させようと思ったら、
相手が望んだことに対して、せめて二倍くらいのお得感を持って返してあげることが重要です。
そうすると、まあ、この人は私をこんなに大事にしてくれるのだわと思わせることができて、
信頼をつかみ取ることができます。
例えば、その人自身にはとても思いつかないような奇抜なアイディアで楽しませてくれたり、
ありきたりではない特別な何かを与えてくれる相手には心を開いてあげよう。
そんなふうに考えているのが愛媛県人の特徴です。

相手を喜ばせてあげることができれば自分だって気持ちよく喜ぶことができます。
そう考えて、紳士的に、時には楽しく関係を持ちましょう。

7月 26 2012

空気を読むことが上手

三重県の人が何も考えていない、
などと失礼なことを言うつもりはないのですが、
彼らは基本的に、周りの人の考えに合わせて生きるのがとても上手です。
理由はよくわかりませんが、
流行りの言葉で言うと[空気を読む」のが上手なのです。
かといって、他人の意見に合わせる代わりに自分はとんでもない我慢をしているのかと言えば、
決してそう言うわけではありません。
例えば、自分がデートでどこに行きたいかという事を考えるより、
相手が映画に行きたいと言えばそれについて行って、
まるで始めから自分も映画に行きたかったかのように夢中になって楽しむことができるのが、
三重県民の美徳なのです。
人と軋轢を起こすことがまず考えられませんから、
社交的で得をしているということが言えるでしょう。
ただ、社交的と言っても、
先ほどから言っているように自己主張が強すぎるというわけではないです。
自分からは積極的にならない相手を出会い系で誘うにはどうすればいいか、
簡単です。
自分から積極的に誘えばいいのです。
一度誘えば、それほど警戒心をあらわにしない三重県の人は、
非常に付き合いやすいですよ。
かといって、自分の相手が本当にいい人かというのは、
注意深く見ていますけどね。
押して押して押しまくる戦法が有効です。

7月 26 2012

陰で努力している

神話や、もしくは古来の昔話によくある英雄譚の主人公は、
偉大な業績を残して歴史になお刻む一方で、
何の苦労もせずに名をなすということはほとんどありえません。
そのように書かれた昔話はまれです。
たいていの場合、英雄というものは偉大な業績の陰でしっかり努力しているものです。
そして、英雄の陰には情事ありという言葉をご存じでしょうか。
英雄の偉大な業績を支える傍らには、
心の底から信頼しあえる女性が手を差し伸べているものだという話です。
神話と福井県民を比較すると話が大きくなりすぎるような気がしますが、
だいたいにおいて、福井県民にもこのような傾向が見られます。
誰がどうというわけではなく、
福井県民はみな勤勉なのです。
本当に努力家な働き者が集まった土地柄と表現することができます。
福井県しゅっしんの会社社長とか、意外と多いんですよ。
恋愛でいうところの逆玉も狙い目です。
まあ、そういう話はおいといて、
努力して精一杯働いているだけでは、人間たる者、
いつか必ず限界が来てしまいます。
だから、働き者の陰には女性がいるのです。
働き者の長所と合わせるように、
どこか遊び好きな側面を持つ福井県民の方は、
出会い系サイトの中でも誰とでも仲良くなれるいいところがあるのですね。

7月 26 2012

一筋縄ではいかない

富山県にはかつて、日本有数の製糸工場があったという事をご存じでしょうか?
その工場で働いていたのは主に女性たちで、
女工員などという呼ばれ方をされていました。
働く女が元気だと、その土地は豊かになると言いますが、
富山県はまさにその典型で、女性たちが簡単にはくたばらない強さを持っていたからこそ、
現在の富山県があると言っても過言ではないですよ。
元気で生き生きしている女性というのは、
誰の目から見ても気持ちが良いものです。
ただ、自分が富山県の女性と付き合うことになった場合などは、
一筋縄ではいかないことを覚悟してください。
何せ彼女たちは気が強いので、生半可な気持ちで関係を持とうとしても、
簡単に言葉でいい負かされてしまいます。
言葉で済めばまだいい方ですが、
場合によっては腕っ節がたつという女性も山ほどいるでしょう。
勤勉である一方、豪胆でもあるのです。
遊びの相手として付き合わされるなんて、
彼女たちからすれば言語道断。
我慢が出来ないことでしょう。
一度ターゲットを絞ったら、
死ぬまでこの人と付き合うのだという覚悟をきめてかからないといけません。
なんとなくこの人でいいやという気持ちで付き合っていると、
その負抜けた気持ちは必ず相手にも伝わってしまいますし、
お互いにとってそれは良いことではありません。

7月 26 2012

落とすのが難しい

落とすまで時間がかかる県民と言えば、
山形県民を差し置いて語ることはできないでしょう。
集落から発生する仲間意識が強く関係しているのか、
山形にお住まいの方は、
内向きに優しく外側にきびしいという気質があるのです。
だから、出会い系サイトなどを通じて他府県の方とメル友になったという場合も、
なかなか相手に心を開こうとしないのです。
僕のメル友がそうでした。
極端に口が悪いとかそいう言うことではないのですが、
楽しくおしゃべりをしているように思えても、
なかなか本音をさらけ出してくれないなというのが分かるんですよ。
相当に付き合いが長くなるとか、
土地柄が同じという人の場合でなければ、
心を開いておしゃべりをしてくれることがないようです。
じらされるのがとにかく苦手だとか、
軽いお付き合いに相手を探しているのだという場合は、
山梨県民は候補から外したほうがいいでしょう。
ただ、穏やかな気質であることには違いがなく、
メル友として知り合ってから長期戦を十分に覚悟できているのだという場合であれば、
仲良くなった後に大きなリターンを期待できそうで。
一度期待と信頼を勝ち取ることができれば、
そのひとに対してだけはとことん尽くしてくれるというのが山梨県民です。

7月 26 2012

都会への憧れ

新潟県と言えば、秋田県に並ぶ国内有数の米どころです。
お米がおいしい地域イコールお酒がおいしい地域でもあります。
普段は無口な新潟県民も、お酒を飲めば途端に饒舌になる、
ということもあります。とはいえ、
新潟の人は基本的にとても保守的で、
自分が持っている考えというものを崩しません。
そう言った意味では、半ば捨て鉢のような関係を嫌います。
男女の関係が持てるのであれば、
それが恋人になりえるような相手であろうが層でなかろうがどうでもいいや、
という考え方を一番嫌うのです。
地方都市から都会にあこがれを持って出てくるという人はたくさんいますが、
そういう人たちにとって出会いのよすがは、
やはり出会い系サイトです。
時間も地域も使う道具もほとんど選ばないというのは、
どう考えたって便利なものですよ。
住んでいる地域は関係なく。というより、田舎に住んでいて出会いに恵まれないからこそ、
恋人を求めてサイトを利用するという人は多いのではないでしょうか?
念願の都会デビューを果たしても、
すぐに友達ができるというわけでもないし。
やっぱりその土地に慣れるまでの時間というのは、
結構さびしいものです。
頻繁に親元へ電話をかけるような感覚で、
出会い系サイトで恋人を探すという流れもありでしょう。
もちろん軽い関係はお断りで。

7月 26 2012

異性と遊んだ経験がない

長野県民は堅実だと言われています。
それを男女の関係というシチュエーションに置き換えて考えるなら、
ガードが堅いということになりましょうか。
本当に、女の子の場合は男を知らない、
男の子の場合は女の子のことを分かっていない、
熟達した人(がもしいるとするなら)からは、
お前はまだそんなものなのかと笑われてしまいそうなくらいにうぶなものです。
高校時代とか、もっとさかのぼって中学生時代とか、
好きな人いなかったのかな時になるんですが、
そのあたりのことについては固く口を閉ざして教えてくれません。
なぜだ?答えは簡単です。
本当に異性と遊んだ経験がないんです。
自分を大事にしたいという考え、
それから異性との関係に向けて一歩踏み出す勇気の両方が持てないのでしょうね。
でも、出会い系サイトに参入する長野県民が少ないのかと言えば、
決してそういうわけでもないのです。
むしろ、例えば大学進学などを一つのタイミングとして、
さて自分も彼氏彼女の一人くらいは作って見せようという長野県民は多いようです。
彼らにとって必須とも言える情報ツールは、
もちろん出会い系サイトです。
彼らを上手くくどき落とすことができれば、
なかなかおいしいかもしれませんよ。
結構大胆な一面もあるというか。

7月 26 2012

シンプルな言葉を好む

僕のメル友は石川県に住んでいる子なのですが、
この間電話で話していた時(番号は教えてもらいました)、
理屈っぽいことは嫌いなのだと小言を言われました。
コミュニケーションしてみるといろいろ見えてくる部分がありますが、
石川の人と言えばどうも、曲がったことと理屈っぽいことが嫌いな様子です。
回りくどくいろいろな言葉を重ねられるよりも、
一言でかわいいとか好きだと言われた方がぐっと来るという人が多いようです。
しかも、いくらたくさんの言葉を必死で重ねたからと言って、
その言葉を全て真剣に聞いてくれているとは限らないのです。
基本的にマイペースな土地柄なので、
よほど失礼なことにならない限り、
相手の話は聞けるときに聞く、
もっと言うなら自分が耳を傾ける余裕がある時に耳を傾けるというのが石川県のスタンダードです。
積極的な人というのもすくないですしね。
自分が誘われた時、相手がいい人だと感じたら付き合ってくれるという感じでしょうか。
まず最初にあるのが自分の心です。
自分が判断するということを非常に大事にしています。
だからこそ、シンプルかつ胸に直接染み入ってくるような言葉を好むのかもしれませんね。
服装のことをほめるのも大事ですが、
どんな服を着ていても顔そのものが可愛いと言ったほうが喜ぶかも。

7月 26 2012

どの県が狙い目?

出会い系サイトのなかで意外と狙い目だと言われている人種って知ってますか?
こういう話を聞けば、これから出会い系で頑張っていこうと考えている人ならみんな、
無意識のうちに耳が大きくなりますよね。
サイトで狙い目と言えば人妻か?
と考える人もいるでしょうが、残念ながら違います。
確かに、夫との生活に疲れ果てて、
日常的に性的な欲求不満を抱え込んでいる人は、
一夜の関係を持つ相手としてふさわしいと言われていますが、
それとは関係なく、県別で詳しく見た時に、
サイトの出会いにふさわしいとされるのは、
岐阜県の人なんです。
ただしこれは、あるていどなかよくなったひとにだけいえるはなしなのでご用心。
全く知らない人に対してはよそよそしい態度をとるのが岐阜県人。
ところがこの人たちは、一度自分が信頼して心を許した相手に対してはとことん優しい、そう言うタイプなのです。
心を開くまでに若干苦労させられるという意味では、
一昔前から微妙に流行っている「ツンデレ」というものを性格に当てはめて考えることができるかもしれません。
こういうタイプの人と付き合いたいと思ったら、
くれぐれも焦ってはだめです。じっくりと攻めていきましょう。
急がば回れ、二兎追うものは一つ兎も得ずです。